入居者様へ

家賃保証の仕組み

家賃保証とは、物件の家主様及び不動産会社様に家賃を立替払いするシステムです。
万が一事故や病気等でお家賃のお支払いができなかった場合、えきまえ保証が家賃を立て替えする為、家主様との関係を良好に保てます。

家賃保証の仕組み

【ご利用いただける方】

日本在住で、家賃支払いの能力のある方であれば、国籍問わずご利用いただけます。

【保証の対象となる物件】

営業エリアに所在する賃貸借物件(住居用・事務所・店舗等)にご利用いただけます。

ご利用のメリット

ご利用のメリット

敷金・保証人様無しでも希望物件に

敷金・保証人様無しでも、物件を借りることが可能です。保証人様がみつからない場合、親族の保証人しか認めてもらえない場合には、えきまえ保証の『信用力』 で入居が可能になることもあります。ぜひご相談ください。

申込みに必要な書類

個人の方の場合

個人の方の場合

健康保険証・パスポート・運転免許証などのいずれか。外国籍の方は、在留カードまたはパスポートが必要です。※可能であれば保証人様の印鑑証明書のご提出をお願いいたします。

法人の場合

法人の場合

登記簿謄本(3ヶ月以内)
※審査によっては決算書・印鑑証明等の書類の提出をお願いする場合があります。

手続きの流れ

Step1申込書・同意書の作成

①不動産会社様の窓口にて、『【個人情報の取扱に関する条項】の同意書および【保証委託契約 内容に関する重要説明事項】 について』(以後、同意書という)を読んで頂き、同意のうえ署名を行ってください。
②当社の『入居申込書』に、必要事項をご記入ください。
③審査には、ご本人様確認書類が必要となりますので、免許証、保険証、学生証等のコピーを頂きます。
※社会保険証を頂くと、勤務先の連絡が不要になる場合もございます。

申込書・同意書の作成

Step2審査

①えきまえ保証の審査担当者より、電話連絡をする場合がございます。
※ 尚、社会保険証を頂くと、勤務先の連絡が不要になる場合もございます。
②①のお客様への確認後、連帯保証人様および緊急連絡先様へご連絡をさせていただきます。

審査

Step3審査結果

お申込窓口の不動産会社様に結果を通知いたします。
※お申込者様から当社へ直接お問合わせをいただいても審査結果については一切お答えできません。

Step4契約

①『賃貸借保証委託契約書』(以下、契約書という)を記入例を参考に自署欄へご記入いただきます
※ 契約書の『同意事項』項目を必ずご確認いただき、ご署名ください。
②契約書作成後、保証料をお支払いいただきます。
③契約書の控えをお受け取りください。

契約

Q &A


  • Q

  • 申込みの際必要書類はありますか?

  • A

  • ご署名いただいた同意書と申込書、ご本人様確認書類が必要になります。


  • Q

  • 申込の書式は決まっていますか?

  • A

  • このホームページにて、ダウンロードできます。


  • Q

  • ご本人様確認書類は何が必要ですか?

  • A

  • 運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれか1点が必要です。また連帯保証人様は印鑑証明書のご提出をお願いいたします。


  • Q

  • 法人申込には何が必要ですか?

  • A

  • 商業登記簿が必要ですのであらかじめご準備下さい。


  • Q

  • 審査受付時間は何時までですか?

  • A

  • 当日受付は18時までとなります。18時以降は翌日受付となります。


  • Q

  • 緊急連絡先は必要ですか?

  • A

  • 万が一の際の連絡先になりますので、お届けが必要となります。


  • Q

  • 未成年は契約可能ですか?

  • A

  • 可能ですが原則、連帯保証人に親権者の方が必要になります。また、親権者同意書のご提出をお願いしております。


  • Q

  • 勤務年数が短い方でも大丈夫ですか?

  • A

  • お申し込みいただけます。